PolySi Techのシリコーングリースについて-発揮性有機化合物の準拠

PST Silicone Grease Tube

PolySite Techのグリースは低温(-100°F)から高温(400°F)環境下での熱耐性、不伝導性、水弾力性、抗酸化性に優れています。これらの特性によりPolySi Tech (以下PST) シリコーングリースはプラスチックとラバーの潤滑化、コーティング、シーリングに最適です。シリコーンをベースにすることによって摩擦を軽減し、これまでの潤滑剤にはない長期間の潤滑性を実現しています。

シリコーングリースは有機系であり安全性にも長けています。お客様の個別要件に合わせたシリコーン潤滑剤のブレンド製造も承ります。PolySi Techの容器オプションは業界内でも幅広いもので、容器契約を締結することによって更に様々な個別のご要望にお応えすることも可能です。

シリコーングリースの適用例: O-リング、ブレーキキャリパー、スパークプラグ、電球接続部、トレーラー接続部、潅漑装置、コンピューター、コンピューター周辺機器、医療機器、シャワーO-リング、ケーブルTV接続部、通信機器等。 

シリコーングリースのパッケージオプション: ドラム缶、ペール缶、ガロン缶、ボトル、チューブ、小詰め袋対応、グリースパケット、グリースカートリッジ、注射器容器、カスタムデザイン等。

FDA 21 CFR 178.3570(*1)とFDA 21 CFR 173.500(*2)に適合したPSTグリースは以下の品番です:

  • PST-511
  • PST-599
  • PST-504

(*1) FDA 21 CFR 178.3570

(*2) FDA 21 CFR 173.500

FDA (Federal Food, Drug and Cosmetic Act、米連邦食品医薬品化粧品法)

CFR (Code of Federal Regulations、米連邦規則集)

21CFR 178.3570とは、米連邦規則集の21章(食品・医薬品) 178項(間接食品添加物:補助剤・加工助剤および消毒剤)3570目(食品との接触を伴う潤滑剤)という意味で、食品産業で使用される潤滑剤に関する規定が設けられています。

PolySi™ Technologies GE®, Novagard, Nye® 同等スペック品 Dow Corning®, Kluber® 同等スペック品
PST-433 (Extreme Low Temp Grease)   DC-33
PST-441 (High Temp Grease)   DC-41
PST-444 (Bearing grease)   DC-44
PST-455 (O-Ring grease)   DC-55
PST-503 G-623 DC-3
PST-504 G-624® DC-4
PST-507 G-627 DC-7
PST-511 G-661® DC-111
PST-515    
PST-516   DC-112
PST-525 (MIL 8660C) G-624® DC-4
PST-529 Nye® 500F  
PST-535 G-635® DC-5
PST-540 (Silicone transfer grease) G-641 DC-340
PST-542 (Starter Motor grease)   DC-G-5042
PST-552   Kluber® L-250-L
PST-587 G-687  
PST-597 (MIL 21567) G-697 DC-6

PST-599
(NSF Certified Std 61)

G-662  
PST-3451 (Chemical Resistant grease)   DC-3451
PST- 3452 (Fuel Resistant grease)   DC-3452
PST-5880 Nye® 880 DC-5881